前へ
次へ

ハローワークの担当者にお世話になったことで確かな職が見つかりました

大学の頃の友人でいろいろなコンビニで働き店長まで経験した人がいます。彼もハローワークには何度も世話になっており、自分が働ける状態になるまでは失業保険を上手に利用して生活を維持していました。家族がいると収入の面で少し大変かもしれませんが、独身である程度前職での収入があった時に失業保険を利用する場合はほぼこれで生活が賄えるくらいはもらえます。働き続けることも大事ですが、本当にその仕事が自分に合っているかを今一度見つめなおし、新たな道を探す手もあるわけです。自宅の近くにハローワークがある人で失業した場合は、必ず一日一回は行って職員の人に相談をしましょう。自分でネットを使い、職探しについて調べるのも良いですが、プロに相談したほうがあっさりと次の職場を決めてもらえる場合が多いです。特に若くして失業保険をもらっている場合はあせりも出ますが、十分に力を蓄えてから次のステップに進むほうがその後の人生が楽になります。

Page Top