前へ
次へ

正社員の仕事探しもハローワークへ

フリーターを一度でも経験した人たちには、すぐに理解していただけるのですが、そこに存在するのは劣等感ではないでしょうか。自分は一流の会社に就職できなかった、これで自分の人生は終わりだ、などと考える人達が大変多いです。本当にそうなのでしょうか。実はそれは大きな間違いであります。フリーターをやっている人たちの中には、特別に優れた才能をもっているような人たちがたくさんいます。フリーターをやっている人達は感受性が強いので、どうしても社会から孤立させられがちですが、仕事の面で言えば、いわゆる切れる仕事ができる人たちが多いのです。ハローワークに行きたいのだけれども、そこに行きづらい人達にとって、最初で最大の難関は、最初のゲートをくぐることなのです。 ここは開き直って、公共職業安定所の担当者のお情けにすがるのも一つの道ではないでしょうか。

Page Top